今回は実戦の話したいと思います。

「こいつは本当にスロプロなのか?」とか「本当は稼働してないんじゃないの?」

と思われてしまわぬように実戦した台の感想や解説など写メもできるだけ載せて書いていこうと思います。

稼働ブログではないので頻繁には実戦記事をアップする気はないですがちょくちょくアップしていきまーす

では、記念すべき一回目はこの台です・・・

xyz.jpg

あっ|゚Д゚)))
間違えました・・・

llll.png

パチスロキン肉マン2

この台については以前の記事で注目機種ということで紹介しましたが、打つ機会があったので少し話ます。

僕はあまり新台を積極的に狙うことはないのですが、キン肉マンは導入せれてから気にして見ていました。

客つきは抜群にいいですね。

まぁ、ここまでは新台なら良くある話です。

じゃあ出玉のほうはどうだ・・・

っと気にしながら見ていたら良く出てるんですよねー

まぁこんなこともART機なら良く見る光景です。

では、打っている層はどうだ・・・

ん!?

異物発見!

いつもの新台では確認できないようなプロフェッショナルな方々の姿が数軒のホールで確認できました。

ってことでキン肉マン打っちゃいました。

気になる設定状況を言うと、6を使ってるホールもありますね。

もちろん地域やホールで状況なんて全然違いますが僕の通ってる優良店は6使ってますね。

しかし、ベタピン(全台設定1)のホールの稼働状況もハンパなくいいので、

パッと見たら数台高設定を使ってるように見えてしまうのがART機の特徴なので闇雲に打たないように気を付けて下さいね。

打った感想についてですが、

ん〜出玉間はありますね。

純増も早いし、何よりも番長や北斗に比べて上乗せしやすいです。

小さいゲーム数がバンバン乗るんですよ。

しかし、単発地獄に陥ると初当たりが軽くてもかなりキツいですね。

そんなことどの台でも同じなんですが、キン肉マンの場合は

単発でも、マリポーサ戦で上乗せもほとんどできないと100枚出ないことも更ですね。

一撃で3000枚オーバーってのも他の機種より難しいかな?

なにより設定6の機械割りが110%程度なので6が打てないと厳しいし、6でも厳しい機種であることは間違いなさそうです。

ただ、天井機能はかなり強力なので一撃はsuperマッスルボーナスのようなプレミアで期待すべきなのかな。

僕の実戦結果としては、コンスタントに初当たりを引けて1000枚前後が何回か取れて、あとはほぼ単発って感じでした。

jjjjj.jpg

周りの高設定っぽい台も同じような感じでしたね。

スロプロ友達の感想も、シビア組は「もう打たん」でしたね。

僕のような、それなりに勝てればいいや組は「おもしれーまた打つべ!」

とはっきりと意見が別れましたね。

僕はゲーム性も好きですけどねー(´▽`)

演出系の話を少しすると山佐が最近激アツ柄にしている「ケロット柄」の信頼度はソコソコ高いですかね。

ちなみに僕は1度もはずしませんでした。

kkk.jpg

演出の期待度ってメーカーの発表値と体感だとかなり違う気がするんですよねー

なので僕は演出の期待度は自分の経験を信じます(笑)

まぁざっとこんな感じです。

キン肉マン、今後も狙えそうな日があれば積極的に狙って行きますよー\(^o^)/

質問、ご意見、ご感想などなどお気軽にコメント下さーい。

---スポンサーリンク---