リオ2
©平和   にほんブログ村
 

パチンコ、リオ2‐Rainbow Road‐の電サポ中の止め打ち手順です^^

先日甘デジバージョンが出ましたが、増やせれば化ける可能性の高い機種なんで、止め打ち攻略度はかなり高いです^^;

電サポの開放パターン、手順等確認してください!

 

 

リオ2‐Rainbow Road‐  止め打ち

 

-電チュー開放-
●1セット4回(ショート)

 

 

 

-止め打ち手順-

●インターバル止め
3回目のケツ止め⇒4回目ケツ打ち出し開始 

3回目開放止め⇒4回目開放打ち出しのようです。

※繰り返す

 

●オススメ手順
開くちょい前に2個打ち

※繰り返す

 

 

-実践手順解析-

平和の機種では同じ開放パターンの機種もありますね^^;

インターバル止めでも、十分効果は高いですが、簡単なんで2個打ちに手順でも実践してみましょう^^

イマイチ届きが微妙なら捻りも加えてみるといいかもですが、そんな変わらないと思います(^_^;)

 

 

何よりも大事なのは、スルーが足りるのか? と、電チュー横のコボシ この2つですね。

また、スルーが2個打ちでは枯れてしまうけど、インターバル止なら足りるという場合でもサポが長いのでそれなりの増えに期待できるでしょう^^

 

リオは地味に人気タイトルで何気にソコソコな調整だったりもするんで打てるチャンスは十分にあると思います。

 

 

リオ2のスペック解析はコチラ⇒リオ2(甘デジ) スペック情報

 

 

---スポンサーリンク---