パチンコ
にほんブログ村
 

パチンコ・パチスロのよくある質問をまとめています。

今回は期待値計算についてです。 これが曖昧だとスタートラインにすら立ててない状態になってしまうので

最低限の期待値計算方法を紹介しますm(_ _)m 同時にこの記事に書いてる内容さえ理解できれば期待値計算は今後、何も心配いりません。

 

 

 

 

Qパチンコの期待値計算の方法がわかりんません。教えてください・・

 

A

パチンコ期待値計算

大きく分けて、ツールで求める方法と、数字を式にいれて簡単に計算する方法の2つあると思います。

 

 

【ツールを使う方法】

●パチンコ副収入のすすめ

利用料:年間2000円!?

サイト⇒パチンコ副収入のすすめ

 

個人的には利用していないのですが、使っているパチプロ、セミプロは多いです。

安いですが有料のツールなんでココでは詳しく触れません。

必要項目に数値を入れれば、時給換算、日当等が算出できるハズです。

 

 

●データメール 

サイト⇒ エクセルジャパン データメール

 

これは、無料で誰でも使える期待値計算ツールなんでオススメできます。

開発システム⇒ 機種検索『調べたい機種名を入力』

 

で機種名情報がでてくるので、必要な数値を入力してメールを送ると、すぐにメールが返ってくるってシステムです。

 

その返答メールに・・

期待値
持玉率:100%
1,600/18,138円
1,800/20,405円
2,000/22,672円
2,200/24,939円
2,400/27,207円
2,600/29,474円
2,800/31,741円
3,000/34,008円
3,200/36,276円

持玉率:95%
1,600/17,434円
1,800/19,613円
2,000/21,792円
2,200/23,971円
2,400/26,151円
2,600/28,330円
2,800/30,509円
3,000/32,688円
3,200/34,868円

・・・・・(実際は70%まで続く)

 

回した回転数の期待値が送られてきます。

 

データメールの使い方に関しては、入力時に#を頭に入れたりケツに入れたりとか、決まりがあってやや複雑で一言で説明できないので、使い方を別の記事で紹介します。(予定)

コチラの記事でデータベースの使い方を丁寧に紹介してます⇒ データメールの使い方について

 

 

 

【自分で計算】

これは式に当てはまるだけなんで・・個人的には1番オススメしたいですね^^

 

 

回転単価を求める式

初当たり確率分母÷トータル確率×大当たり出玉= 平均出玉

{(平均獲得出玉 ÷ 大当たり確率) − (250 ÷ 1000円あたりの回転数)}× 換金率= 1回転単価

 

牙狼ファイナル 参考スペックはコチラ⇒  牙狼ファイナルMAXスペック

~トータル確率について~

ここの記事で、トータル確率と初当たりと大当たり出玉を参考にします。

トータル確率は、検索で『機種名 トータル確率』で検索したり、上記で紹介したパチンコ副収入や、パチマガなどの有料コンテンツにも記載されています。

また、エクセルジャパン データメールでは、トータル確率算出ツールもついてます。

当ブログのパチンコ機種まとめにもなるべく掲載するので確認してみてください⇒パチンコ導入機種一覧

 

初当たり確率・・1/399.6
トータル確率・・1/104.7(13R)
大当たり出玉・・1590個(13R)

※トータル確率と出玉のラウンドは合わせましょう

 

で、上記の式にまんまブチ込みます^^

今回は、1k20回の等価交換で出玉増減なしの場合で計算してみます。

 

399.6÷104.7×1590=6068 (小数点以下切捨て)

(6068÷399.6) - (250÷20←1k回り)=2.68

2.68×4円=10.72円

回転単価・・・10.72円

 

※等価交換で出玉増減なしの1000円20回の場合

 

 

単価がでれば、あとは回した回数にかければ仕事量が出せますね^^

 

1000回転回した場合

10.72×1000= 10720円←仕事量

 

2000回転回した場合

10.72×2000= 21440円←仕事量

 

 

 

低換金時の現金投資の場合

(平均出玉 ÷ 初当たり確率の分母 × 換金率) − (1000 ÷ 1000円あたりの回転数)

 

上記牙狼の場合・・・

例:換金率3円

(6068÷399.6 × ←換金率)-(1000 ÷ 20←1kまわり)

45.55-50= -4.44円←3円交換現金時の回転単価

 

これが持ち玉になると・・・

(6068÷399.6) - (250÷20←1k回り)=2.68

2.68×3円=8.04円

持ち玉単価:8.04円 現金単価:-4.44円  となる。

 

 

参考記事

回転単価の求め方

等価以外の計算

 

 

このあたり(低換金)から手計算だと、ややこしくなってくるんで、ツール使うのもいいかもですね^^;

 

上記計算をマスターすれば期待値計算は問題なくなります。

出玉を把握するのと、そもそも打てる台に座るのに苦戦すると思いますが・・・

 

とりあえず計算はこんなもんでOKです!

 

すぐに頭に入らないと思うので何度も読み返して実際に計算を繰り返すことで覚えられると思いますm(_ _)m

---スポンサーリンク---