マクロス2
(c)SANKYO にほんブログ村
 

大人気シリーズマクロスフロンティアがパチスロで再登場!

スペックを新らたに生まれ変わったマクロスが5号機に革命をもたらすか!?

今回は導入日、簡単なスペックの予習となります^^

 

マクロスフロンティア2 導入日 PV

導入予定日: 2014年5月7日

導入予定台数: 15000~20000台

 

基本スペック

●擬似ボーナス+ARTタイプ ARTの純増枚数は2.4枚

●ARTはG数上乗せからスタート

●ゲーム数管理タイプ

●天井はボーナス間1280G

 

機械割
設定1 97.2%
設定2 98.2%
設定3 100.6%
設定4 104.3%
設定5 108.2%
設定6 111.8%

ボーナス合算
設定1 1/295.5
設定2 1/279.8
設定3 1/274.4
設定4 1/249.9
設定5 1/240.0
設定6 1/217.4

ART突入率
設定1 1/427.3
設定2 1/423.1
設定3 1/403.4
設定4 1/389.1
設定5 1/362.4
設定6 1/354.3

ボーナス・ART突入の合算
設定1 1/174.7
設定2 1/168.4
設定3 1/163.3
設定4 1/152.2
設定5 1/144.4
設定6 1/134.7

 

 

マクロスフロンティア2PV

マクロスフロンティア2スロット PV

 

マクロスフロンティア2導入前評価

 

続々と、5号機の名だたる勇士たちがリメイクされていきますね^^;

5号機世代の自分としては、知っている機種の2が登場することは嬉しい限りですが、一般的な意見としては、『ネタ切れか?』『新しいタイトルつくれ!』のような、批判的な意見の方がやや目立ちますかね^^;

 

自分のような、批判と絶賛が極端に出るタイプの人間としては珍しくこの件に関してはどちらとも言えないってのが本音で、どちらかと聞かれれば、やや嬉しい方が強いかなーって感じです^^

 

さて、マクロスの話ですが、まず超基本的なタイトルの話になりますが、前作のマクロスフロンティアの前に、たしか『あのエウレカセブンの後継マシン登場!』とかいうキャッチコピーで、

「超時空要塞マクロス」が登場したんですが・・・

WS000001

 

これ、そもそも、マクロスフロンティアとは別物みたいですね( ゚д゚)

 

ガンダムで例えると、

『ファーストガンダム』『Zガンダム』『ZZガンダム』・・・『ユニコーンガンダム』

的なことだと、思います。

しかも、おそらくファースト⇒Zのように世界観は継続して・・ではなくファースト⇒ユニコーンのように世界観も別次元・・・的な話?

ちょっとマクロスイマイチよくわかりませんねー( ゚д゚)、ペッ

 

 

ちなみに、エウレカの後継機として登場した、「超時空要塞マクロス」ですが、泣かず飛ばずで、ひと月ほどで撤去されはじめ・・・時期に甘い甘いとガセ情報が流れた・・・・

 

「サクラ大戦3」が・・・

WS000002

正式な「エウレカセブン後継機」となっていて子供心に「大人の都合とは悲しいな・・」と、涙したのは記憶に新しい・・・

 

このサクラ大戦3は、噂が噂を呼び、「設定①で機械割110%?」くらいの噂になりホールが続々と稼動停止させるまでになったが・・・結局は大した甘さではなかったと後日判明するw

その当時は、サクラ大戦3を開放しているホール=優良店 のような風潮もあったがそれに便乗するボッタ店が多かったのも事実。かくゆう僕自身もそのボッタ店の被害者だったりする。

 

私は誰よりも、サクラ大戦3の辛さを知っているスロッターだったりもする。

 

さて、話が、マクロスフロンティアのことからサクラ大戦に変わっていたことに気づいたあたりで収集つかなくなる前に終わりにしようと思う。 そのくらいマクロスフロンティアには思いいれはないということだ! しかし期待だけはしているぞ!!(`ロ´;)

---スポンサーリンク---