WS000011
(c)オリンピア  にほんブログ村
 

戦国乙女2西国の朝一のワンポイントの解析となります。

意外と導入ありましたねー(^^;)

●朝イチの挙動

WS000012

乙女くじは、電源のON/OFFでも液晶の表示は「100」となる。

電源ON/OFFでは内部的な数値は引き継ぎます。

 

設定変更の場合は、内部的に10~100に振り分けられるので朝一のくじはいきなり0になったりするようです(^^;)

一見すると、これで設定変更が見抜けるようですが、必ずしも1Gごとに1つ減るわけでもないし、前日付近に振られることもあり現実的に乙女くじで設定変更を看破するのは難しいです。

 

●電源のON/OFFと設定変更時の挙動

設定変更
天井:リセット
乙女くじ:10~100でランダム抽選(表示上は100)
内部モード:再抽選
ステージ:3ステージからランダムで選ばれる

 

電源ON/OFF
天井:引き継がれる(データ機上は0G)
乙女くじ:引き継がれる(表示上は100)
内部モード:引き継がれる
ステージ:3ステージからランダムで選ばれる

 

●まとめ

朝一は、設定変更を見抜くポイントとして乙女くじの宵越しがひとつポイントとしてありそうですが、

現実的に、朝一の乙女くじで設定変更判別をするのは難しいようです。

 

無難にホール状況から判断するのがベストでしょう(^O^)

---スポンサーリンク---