パチプ文句
(c)Sammy にほんブログ村
 

と、いうことで話題のパチスロ蒼天の拳2を試してきましたー

試打レポいってみよー!

とれ高満載ミタイッスネ(モヤさま風)

●パチスロ蒼天の拳2 初打ちまとめ

試しネタとして、早く触りたかったんで当日345G~とりあえず当選まで打ってみましたー。

 

WS000000

相変わらず、玉玲のもっこりっぷりはハンパないです!笑

 

この液晶クオリティの玉玲のチチバイヤーミタイッス♪お楽しみに

 

 

 

とか、言ってるうちに投資5kで中段チェリーからあっさりヒット! 当たると思ってなかったんで写メなし・・。

 

スゲーでかいおっさん倒して当たりました。あのおっさんは前作でも弱かった記憶が・・

 

 

WS000001

つーことで、『宿命の刻』突入~♪

 

このときの背景のオーラは注目ですね!

蒼天2に限らず、基本的にパチ・スロの熱さの色は・・・

 

白<  がほとんどです。機種によっては、ない色があったりもしますが、原則にはなるので覚えておくと楽しめます。

 

今回は黄オーラなんで、過度な期待は厳禁ってところで・・。

 

 

 

いくぜー(`ロ´;)

 

 

 

WS000002

ファオーーー

 

 

「な、懐かしい(゚Д゚)」画質が綺麗になっているので新鮮です。

 

10G間この雑魚キャラナビが発生する間はオーラがアップするチャンスのようです。

10G消化で・・・・。

WS000003

ピッピピッピピ、、、。

 

「な、懐かしい(゚Д゚)」(デジャブ?)

 

蒼天の対戦相手の期待度は・・・ 霊王<張太炎<流飛燕<紅華会(確定)

 

これが前作の対戦相手による継続示唆した。天受のプレミアにしか登場しなかった劉宗武も通常から出てくるっぽいです。

 

 

 

WS000004

余裕で霊王登場ッ( ゚д゚)、ペッ

 

こいつは北斗でいうところの「シン」ですからねw

ちなみに北斗とは逆で、原作的には弱いヤツほど継続しにくい仕様になっています。
霊王は原作ではカスキャラですw

 

 

WS000005

 

 

お約束の単発(^O^)

 

 

WS000006

「ケーーーーン(゚Д゚)」 

 

北斗シリーズの定番の復活演出ですが・・・演出が止まらないため写メ間に合わずw

 

 

WS000019
これがちゃんとハイ画質で登場しますよ!

 

 

WS000007

ラウンド~2~ってか(・∀・)

 

お次は張太炎(ちょうたいえん)蒼天のキャラは名前が覚えにくい・・。

こいつも北斗でいうところのサウザー的なところなんで、まぁ強いですわ(^^;

 

WS000008
「ケーーーーン(゚Д゚)」また!? 

 

今度は復活しそうな予感したんで、、構えてたのに写メ間に合わずw

 

WS000019
これが本当にハイ画質で登場しますよ!(くどい)

 

 

WS000009

しかも今回は、オーラ昇格チャンス的なヤツもついてきたよー(^O^)

 

 

WS000010
はぁぁぁっぁぁぁ~~~

 

 

WS000011
まだまだっーーーー(`ロ´;)

 

 

WS000012
グボボボボボー

 

 

WS000013
タッタタラー♪

 

 

おそらくレインボーオーラまでいけば、激闘乱舞IN上海確定と思われます。

今回は赤まで行ったので相当期待できるハズ・・。

 

 

WS000014

なんか赤いヤツ出てるし、見るからに熱そうです!激闘乱舞モロタか!?

 

 

 

タララララーラララ-ラララッラ~♪

 

 

WS000016

い・く・ぜー!!!!

 

 

 

 

WS000017

「来いッ!!」

 

お前かよ!(゚Д゚)←ミムラ

 

ま、まぁ、勝てるでしょ!

 

って思ったらケンちゃん先制攻撃でヤッターって思ったら、まさかの太炎立ち上がりで次のセットで終了・・。

 

WS000018

4セット:203枚なり・・・・。

 

 

 

このあと数Gまわして引き戻し的なヤツなしを一応確認してからヤメ。

以上。実戦終了です。

 

●感想・評価

結局、激闘乱舞IN上海に突入させれなかったので、まだまだ堪能できたとは全然言えませんけど、とりあえず、激闘乱舞IN上海に入れないことには、やはりたいした出玉には繋がらないようです(^^;

 

蒼天2のゲーム性などの詳細はコチラの記事にまとめています⇒パチスロ蒼天の拳2基本スペック解析

 

ただ、打つ前のイメージとしては、バジリスク絆のような感じをイメージしていて

激闘乱舞に入らなければお話にならないのかと思いましたが、そこまで酷いって話でもないようですね(^^)

 

宿命の刻は20G継続で最低70%ループなんで、500枚くらい出ることもあるのでは・・。

バジ絆の場合は、ATに繋がらないと、ほぼ小役みたいな出玉でお話になりませんからね(^^;

 

ゾーンも200G・400G・600Gとわかりやすいところにあるのでは?という噂も一部ありますね。※詳細は不明。

 

率直な感想としては、荒い仕様なんだろなーと勝手に決め付けていた分、打ってみて思ったよりもマイルドな印象でした。

 

あとは、激闘乱舞IN上海にどこまで繋がるのかっていうのも重要ですよね。 激闘乱舞IN上海も単発終了すれば、出玉は当然全然でませんので・・。

マイルドといってもあくまでも今のAT機の中ではって意味です。

 

個人的には、そこそこ通用するんじゃないかなーって思います! 少ししか打てませんでしたが、打ってても面白かったです。

 

何度も自分のブログでは書いてますが、今年(2014)のリメイク機でそこまで酷い機種ってないんですよね。

 

蒼天の拳2も作りこまれている感は軽く触っただけで感じました。 ただ、客がつくかは別の話なんですがね。

 

一般評価がボロカスなバジリスク絆が、ナンダカンダ半年もったわけですし、それを考えれば蒼天2も年末まではもつと予想しますー!

 

 

あとは、来月導入予定の鉄拳3rdがどこまで食い込んでくるかですね!

この2機種で2014年のパチスロ市場は決定付けられるといっても過言ではないと個人的には思ってます・・。

 

 

とりあえず、パチスロ蒼天の拳2初打ちの感想と評価としては、頑張ってくれる可能性は大いにあり!って感じです(^^)

---スポンサーリンク---