WS000006
(c)北条司 にほんブログ村
 

最近もっこりしてねーなぁOTL

って今回のネタは
そんな下品な話じゃないですからねー!

ご心配なく!普通にちゃんとしたネタです(^O^)ネタって・・w

 

●6月23日稼動

蒼天の拳2
当日402G
投資300枚
回収144枚

トラック野郎
投資1000個(33玉上限)
回収0個

●稼動結果

本日の収支:-6k
本日の期待値:下痢ピー
本日の稼動時間:1h

 

今月の収支:+158.5k
今月の期待値301k
今月の稼動時間144.5h

 

●まとめ

糞ほどどーでもいい話といえばそれまでだが

私マッスルの本名は『リョウ』っていうんですよね。

 

で、

 

僕の名前の由来が、親父がシティーハンターの大ファンだったからみたいなんです。

 

 

まぁ、

それはいいですわ。りょーちゃんそれは気にしてないですわ。

名前の由来なんて得てしてんなもんでしょーし。

 

それはさておき、

自分がガキの頃、夕方にシティーハンターの再放送がよくやってたんです。

 

 

で、

 

 

シティーハンターってもっこりなシーンも多いので、母親が悪影響だと判断したのか見せてもらえなかったんですよ。

ちなみに、クレヨンしんちゃんもマッスル家ではNGでしたw

 

 

でも、親父はシティーハンターが好きだから

主人公の冴羽りょうから名前をとって息子に『リョウ』とかつけちゃってるんです。

 

しかも親父がリビングでシティーハンター見てるからって理由で別の部屋に連行されるレベルの徹底っぷりッスよ(笑)

 

 

母親はもっこりNGなんでリョウちゃんには、いい子に育ってほしいからシティーハンターを断固見せなかったんです。

確かに、
冴羽りょうの職業もスナイパーとか元殺し屋とか、子供にはあまりよろしくはない設定ですしね・・・。

 

それでも、見るなといわれると見たくなるのが人間の性ではあるので、ときどき親父の取り溜めていたVHSのシティーハンターを見てたりして、そのときに

「もっこりなことをすると100tハンマーでぶっ叩かれるのか(゚Д゚)」って印象だけ残りました。

それが、幼少期りょーちゃん(マッスル)のシティーハンターに対する印象なわけです。

 

 

そして

 

 

断固もっこりNGという教育方針で幼少期を過ごしたリョウちゃんは歳月が経ち、いい大人になりました。

もうシティーハンター1期のときの冴羽りょうとほとんど変わらない年齢ですよ!

 

 

結果

 

もっこりNGで育てられたリョウちゃんは、ぱちぷーとなり、もっこりしすぎて破産寸前になりましたw

 

 

これね。

 

 

今にして思うと
壮大なフリオチだったと思うんですよね(゚Д゚)も、もっこり

 

 

 

りょーちゃんもっこりのしすぎで破産しかかっちゃってるからね(^O^)

そもそも、スナイパー悪影響云々の前にパチプになっちゃてるからね(^O^)

 

 

うーむ

 

幼少期のトラウマか、未だにもっこりするときは、不意打ちで100tハンマーで後ろからぶった叩かられる気がしますよ(^O^)笑

 

 

 

そんなことよりも、いつ聞いてもシティーハンター後期のEDのクオリティは高いですね^^

いつ聞いてももっこりしちゃいますわ(`▽´)y-゜゜゜

 

そんなおれがシティーハンターを完結まで見切ったのは20歳すぎてからだったりする。

---スポンサーリンク---