2014年スロット糞台ランキング

●対象機種

2013-12
獣王
まどかマギカ
吉宗

2014-1
バジ絆
機動戦士ガンダム
仮面ライダー

2014-2
ゴッドハーデス
輪廻のラグランジェ
主役は銭形2
エヴァンゲリオン決意の刻

2014-3
モンスターハンター月下雷鳴
グラップラー刃牙
聖闘士星矢-黄金激闘編-
ンゴロポポス

2014-4
緑ドンVIVA2
モンキーターン2
マジックモンスター3
けんか祭

2014-5
マクロスフロンティア2
ロストアイランド
サムライチャンプルー流転輪廻
麻雀倶楽部

2014-6
蒼天の拳2
戦国乙女-西国参戦編-

2014-7
必殺仕事人
みどりのマキバオー-届け!日本一のゴール-
鉄拳3rd
リング-呪いの7日間-
サイボーグ009(2014VER)

2014-8
やじきた街道記乙

2014-9
押忍!サラリーマン番長
ささみさん@がんばらないすろっと
戦国バサラ3
バットマン

2014-10
カーボーイビバップ
スーパービンゴネオ
シンデレラブレイド2
バーストエンジェル

2014-11
ひぐらしのなく頃に煌

 

 

●ルール説明

まず、このクソ台ランキングは私の独断と偏見でかってに決めてます。一般の評価とは異なるものです。(同意見もあるだろーけど)

 

2014年の12月の導入台をランキング対象にしないのは、打てる機会の問題があるので昨年度の12月の機種を対象にしています。

12月は特に力を入れた機種の導入も多いし、他でやってるランキングと少しでも差別化するためとかそんな理由です。

すべての導入機種が対象じゃないのは、糞台上等の機種も含んじゃったらマイナー機ばっかりのランキングになるので、ある程度の機種はランクから外しました。

 

 

●糞台ランキング2014

 

5位:『緑ドンVIVA2』
WS000000

前作の緑ドンVIVAが人気機種だっただけに残念。とにかくARTに繋がらないストレス台。天井は強いんだけど、最後まではなかなか行きませんね。擬似ボーナスタイプにしてここまで失敗するとは・・・低迷し続けるドンちゃんシリーズ・・。もうブランド回復は不可能か。

 

 

4位:『機動戦士ガンダム』
WS000001

年初めに登場した機種です。シリーズどれもそこそこの人気があったガンダムですけど、今作の評価は低かったし、自分も打っててシンドいと感じるところはあった。ゲーム性とかほぼ覚えてないけど、2013年の無理ゲー感をまだ継承している機種だったか・・・

 

 

3位:『リング-呪いの7日間-』
WS000002

一般的な人気はそこそこで中には増台したホールまで・・。かくゆう私も最初の評価としてはまずまずだったんだけど、打ってくうちに、、、、糞台じゃね?ってなっていった機種です。一言で言えば、無理ゲー感がハンパないのが個人的にはキツかったかな。

 

 

2位:『バットマン』
WS000006

初打ちしたときに、「久々の糞台キタ━(゚∀゚)━!」ってある意味喜びでしたw
自力感は好みもあるだろーけど、個人的には本当に自力感が大嫌い。アクエリオンはブチギレクオリティだから(笑)
そんな自力感をとことん追求した上乗せシステムがたまらなく不快だった。

 

 

1位:『必殺仕事人』
WS000003

京楽がパチンコAKBバラを売るときに、「これ買わないとAKBは売らんよ」と抱き合わせで売りつけた機種なので、導入は多めだった。そして悪魔的なクオリティの低さだったwすでに記憶にもないレベルだけど、今年の登場である程度導入あった機種の中ではぶっちぎりのゴミ台でしょう。

 

 

2014年スロット糞台総括

一言で言ってしまえば、今年のスロット台のクオリティは去年より大幅に改善され、良くも悪くもない機種が多かった印象。

 

 

去年(2013)の糞台ランキングはコチラ⇒2013年糞台ランキング

 

2013クソ台ランキングは・・・

3位:エヴァART
2位:緑ドンキラメキ
1位:新鬼武者-再臨-

でした。

 

この3機種以外にも酷い機種がたくさんあった2013年に対して今年はそこまで酷いデキの機種がなかったかなーと個人的には思いますね。

 

ちなみに当初は、モンハン月下雷鳴を糞台1位にする予定だったけど、、打ち込むうちに好きになってしまったw

なので今年は良好ランキングを作るほうが楽しみです。

 

※このランキングは私の独断と偏見によるものなので一般の意見などは一切考慮していません。ご了承くださいm(_ _)m

 

★おすすめ記事⇒2013年 糞台・良台ランキングまとめ

---スポンサーリンク---