モンハン2
 

2015年2月現在、モンスターハンター月下雷鳴がパチスロ中古実機でぶっちぎりで人気です。

価格も現在3万円を割っているのでお買い得となっています。

 


モンスターハンター月下雷鳴も魅力とは?

超人気ゲームのタイアップ機として、『パチスロモンスターハンター』が2012年に登場し、ART+ボーナスタイプが主流だった当時、人気機種となりました。

 

2年後、、、

『モンスターハンター月下雷鳴』とタイトルを変えAT機としてモンスターハンターが再びスロット化しました。

 

原作に根強いファンも多いだけあり、AT機はなかなか不人気の機種が多くビッグタイトルでも不発で終わってしまいがちであったが、モンハン月下雷鳴はホールの看板機種として人気が出ました。

 

128Gまでに当たる確率が高くなる天国モードの概念があり、ゲーム数での解除と自力CZでの当選が主なATへの契機となっている。

ATのゲーム性は、モンスターを討伐するスタイルとなっており、指定ゲーム数以内にモンスターのライフをゼロにすれば、『剥ぎ取りチャンス』で次のボーナスを獲得し、即座に次のモンスター討伐(ボーナス)となる1G連仕様の斬新なゲーム性となっている。

 

登場するモンスターもボーナスに応じてたくさん登場し、ゲームをやっているとより楽しめる仕様のようです。(私はゲームをプレイしたことがないです)

 

ジンオウガ
ジンオウガ

 

アマツマガツチ
アマツマガツチ

 

リオレイア希少種
リオレイア希少種

 

また、プレイヤー側にも相性が存在していたりと、パチスロでありながらよりゲームに近い感覚で楽しめる要素が魅力。

 

隊長
WS000001

 

Lara
WS000002

 

ミランダ
WS000003

 

BJ
WS000004

などなど、個性豊かなキャラクターが味方となって登場する。味方同士の相性などもあり、演出面を研究してパチスロを打ち込めばかなり面白いでしょう。そーいった意味でも家スロ向きな機種ですね(^^)

モンハン以外にも気になる機種があれば購入して家スロを楽しんでみてくださいヽ(・∀・)ハマリすぎに注意!

---スポンサーリンク---