トランス

映画トランスフォーマーがパチンコ化!

導入日:2015年6月8日

保留変化

WS000000

・青保留
・緑保留
・赤保留(約33%)
・ゼブラ保留(約60%)

 

~特殊保留~
・カウントダウン保留
・レバー保留

 

~フィルム保留~
・白フィルム
・青フィルム
・赤フィルム(約50%)

 

保留アイコンがレバーに変化した際は赤保留orゼブラ保留に変化するのが濃厚のため激アツだ!

カウントダウン保留も緑保留以上の変化が確定となり、赤保留以上に変化する可能性も高いので要注目!

その他特殊保留も保留色変化や、そのままの発展などに期待できるので、赤保留、ゼブラ保留と共に注目しよう!

 

連続予告

・オプティマス連続予告
「7」図柄が発展契機。
発生した時点で擬似3連に期待できる熱い演出だ!
(擬似連が4連まで続けば大当たり確定)

 

・バンブルビー連続予告
「3」図柄が発展契機。
2回以上の擬似連が確定し、3図柄2個並びなら擬似3以上確定などの法則パターンも多数存在!

 

・ストーリー連続予告
ストーリーの擬似連が続く。
ボイスが英語版だった場合の信頼度は50%オーバー!

 

リーチ演出

●ミッションSPリーチ
各ミッションクリアすれば発展するリーチ予告。

・ツインズ
・ラチェット
・アイアンハイド
・バンブルビー追撃
・バンブルビー突破

カラーボタンの色に要注目!

WS000001

 

 

●バンブルビー対決リーチ

SPSPリーチに発展する前段階のリーチ。

・スタースクリームリーチ
・ドリラーリーチ

 

 

●オプティマスプライムSPSPリーチ

・VSメガトロン(期待:小)
・VSドリラー(期待:小)
・VSスタースクリーム(期待:中)
・VSザ・フォールン(期待:大)

 

●シネマVSリーチ

劇場版ムービーを搭載した本機最強のリーチ演出となっている。

・VSメガトロン
・VSセンチネルプライム

プッシュボタンから『ファイナルカウントダウン』が発生すれば大当たり濃厚!?

WS000002

 

大当たり種類は2種類存在するが、VSセンチネルプライムのほうが若干信頼度は高め。

 

 

スペック

●初当たり確率(確変時)
1/399.6(1/125.8)

●賞球
3&3&3&15&15

●大当たり振り分け
【ヘソ入賞】
8R確変:52%(電サポ185回転)
8R通常:48%(電サポ100回転)

【電チュー入賞】
16R確変:100%(電サポ185回転)

●等価ボーダーライン
17回

 

まとめ

大人気映画トランスフォーマーが京楽からパチンコ化!

スペックはV-ST機のマックスタイプとなっており、電チューからの当たりはすべて2400個出玉獲得となっている。

確変突入率は52%、継続率は77%と、一撃の出玉性能の高さは物凄い!

確変時の確率が1/125.8とかなり重く、STも185回と長い。

 

電サポ中の止め打ちはしっかりとして最低限の玉減りは防ぎたいところ。

返しは3個返しで京楽機種なので、玉増えにも期待できそう・・。

全国導入数も3万5000台を予定しており近所のホールにも多く導入される可能性は高い機種です。

今年の顔になる機種とまではいかないまでも増台されるくらいの人気機種になってほしいです。

この先には、大人気のルパンシリーズ新台の大量導入や、キャプテン翼のパチンコ化が決定しているのであまり期待はできなそうですけどね。

関連記事

  • あしたのジョー
  • キカイダー
  • ヤッターマン(サンスリー)
  • モンキーパンチ漫画活動大写真
  • ---スポンサーリンク---