初めて中古実機を購入したときに大抵の人が感じる問題があります。

それが『騒音』です。僕も初めて実機購入したときは思ったよりも音が大きくて驚きでした^^;

しかも僕の場合はある程度は音はうるさいだろうなと思って、そこまでリール音やらがうるさくないという事前情報を調べた上で購入した実機でしたが、それでも想像していた音よりは大きかったです。

購入してから近所迷惑などにならないように購入前から家スロの音量問題についてポイント理解しておきましょう^^

 

知っておきたい3つの騒音ポイント

WS000001

 

①リール回転音

リールが回る音なんてパチンコ屋で打っているときはまったく気にならないと重いますが、実際に実機購入して打ってみると、結構「うい~ん」って音が大きいものです(^^;

 

対策としては、リール横になにか物を入れると効果あります。

毛布、水入りのペットボトル、ぷちぷちなどが防音効果があるようです。

 

WS000000

※画像の赤枠部分に物を入れる

 

また、リール音以外にも音の振動も結構響き渡るので、台は直置きせずになにか置台の上に設置するようにしましょう。

 

 

②メダル払い出し音

これもパチンコ屋で打っているときはまったく気になりませんが、家だと結構響きます。

リール音や台の音よりは響きませんが、コインが出てくる度に「ズボボボボ」って音が気になるかもしれません。

対策として一番ベターなのは、コイン不要機を購入することですね。

 

オークションでは不要機がついていない場合も多いと思いますが、店舗で買えば大抵オプションでついていることが多いです。

家スロをもっと楽しむ追加オプション

 

 

③台自体の音量

これはパチ屋でも気になることがあると思います。家だとさらに響き渡りうるさいです(笑)

対策としてはボリューム調整機能をしっかりつけておくということですね。

実機台は、テレビのように音量調節ができないので「無断階ボリューム」を使い音量を調節します。

この無断階ボリュームを配線設置しておかないと爆音から戻せない場合があります。

つまみひとつで音量調節が可能なので、実機購入前には必ず確認しておきましょう。

 

ヘッドホン、イヤホンを使って音量対策したい場合はコチラコンバーターを使って家スロを楽しむ

 

騒音対策まとめ

①リールの横のスペースにクッション代わりになる物を詰める
②パチスロ台を直に置かない
③コイン不要機、無断階ボリューム機能設置の台を買う

---スポンサーリンク---