garom

 

パチスロ牙狼~守りし者~

2017年2月導入

 

スロット版牙狼の2作目となります。

前作の牙狼から4年ほど経っての2作目となりました。

パチンコの牙狼は業界ナンバー1と言ってもいいくらいの人気機種でしたが・・

パチンコにもマックスタイプに規制が入り、アナザー牙狼のほうはイマイチ人気が伸びませんね(^^;

 

ARTの純増枚数はボーナス込みの1.8枚となってます。

比較的マイルドなART+ボーナススのタイプとなっています。

 

パチスロ牙狼-守りし者-の現在のA-SOLT価格はこちら

 

買い時は?

2017年の2月に導入された機種ですが・・

現在2017年の4月の時点ですでに価格帯のピークに近づいています!

 

中古実機市場は人気の薄い機種ですと値下がりが早いですが、特に最近の新台市場の価格低下は目まぐるしくものがありますね^^;

自宅でスロットを楽しみ家スロはあくまでも中古実機で買うしか方法がありませんので

(新台はホールにか売ってはいけないという法律があります)

つまり中古実機しか購入することができません。

 

これがどーゆう意味かと言うと、、、

状態の悪い台を購入してしまう可能性があるということですね。

 

普通の商品でも同じことですが、中古品を買うわけですから、当然商品自体のクオリティは新品とは違い個体差が大きいです。

 

中古実機を購入するからには多少の個体差は仕方がないにしても、悪い状態の中古実機を購入しない最善の手としまして・・

『早い時期に購入する』という方法がもっとも良いです。

 

しかし早い時期に購入すると中古実機といえど機種にとっては何十万もして高額です。

ですが、最近の機種というのは2ヶ月もすれば価格が安定してしまう機種も少なくありません。

 

本機「パチスロ牙狼~守りし者~」も今どきのその傾向にありますね。

つまりこの機種はかなり状態の良い機種が早い段階で安く手に入るということですね!

少なくとも今中古でまどマギを買うよりかは、綺麗で状態が良い台が入手できる可能性が高いです。

 

新品同様くらいのピカピカの台が購入できるのはA-SOLTです!

パチスロ牙狼~守りし者~の現在の価格はこちらから確認できます

↓↓↓↓↓

パチスロ牙狼-守りし者-の現在のA-SOLT価格はこちら

 

---スポンサーリンク---